RSS | ATOM | SEARCH
職業人と語ろう


明石市立鳥羽小学校の6年生の児童対象に


 兵庫県健県民局の夢見る工房“夢のたね”主催の
 保育師、美容師、看護師、介護師、調理師、大工、農業者、
 物着付け、衣料品販売、歯科衛生士、消防士など
 各種職業の体験学習が開催されました。

 私も、“家庭洗濯の達人になろう”をテーマに
 ‖料猊の泥んこ汚れの上手な洗濯方法
 ▲魯鵐チの上手なアイロンのかけ方
 クリーニング師としてお手伝いをさせて頂きました。





こども達の中には、ハンカチのアイロン掛けが上手な子もいてビックリしました。
聞くと、普段から家のお手伝いでアイロン掛けをしているとの事でした。

洗濯物を干したり、取り込んで畳んで整理したり、ご飯の食器の用意や部屋の掃除など
家の手伝いをする事って大事ですよね。
普段、家族や人からされてる事の有難さや大変さが解って良いですよね。






author:ハルオ, category:奉仕, 17:57
comments(0), -, - -
Comment